忍者ブログ
This blog is Written by 夏灯 蛍,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
夏灯蛍の物語創作部屋
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/01 BlogPetのしろろ]
[08/08 イヴ]
[08/02 BlogPetのしろろ]
[08/02 はね]
[08/01 水瀬]
Amazon
ブログ内検索
[PR]
[201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191]
09/20 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもの大好きなうさぎブログを訪問してて、ぬはーっと怒りがこみ上げる記事に遭遇。

以下愚痴っぽいので注意。

他のうさぎさんを新しく迎え入れてから、先にいたうさぎさんが足ダン(危険や不満を知らせるために、うさぎは足を床に叩きつけます)したり、飼い主に噛みついたりするようになったそうです。
オスの多頭飼いについてのことだったので、我が家にとっても身近な問題です。

サトもサクもオスです。サクはまだ確認できてないんですが、ショップではオスだったのでたぶんオス(笑)
オスはメスに比べて縄張り意識が強いので多頭飼いには不向きなんですね。
前の記事にもありますが、割と人懐っこく、縄張り争いで女の子に負けるようなサトでも噛んだり糞をまき散らしたりするんです。
過去のトラウマで余計に自分の自由を主張するうさぎになったのかもしれませんが・w・スプレー行為とか
性格によりけりですけど、うさぎは本当は何匹も飼うような動物ではないんです。
うちの子たちは幸い姉妹それぞれに部屋があるので、別々の部屋で暮らしています。
サクの病気が一段落すれば、富山市のアパートに連れていかれますしね。
だから今のところそういったストレスもなく、(あたしが失敗しなければ)噛み癖も足ダンもなく穏やかに暮らしています。

サトを飼うとき、実はかなり悩みました。
うさぎの寿命は思うより長く、健康に気を付ければ10年以上生きる長生きさんです。
10年も長生きすれば、もしかしたらあたしも結婚できているかもしれません。
もし結婚できたとして、その相手がさっちゃんだとして。
さっちゃんは動物の毛アレルギーなので、動物を飼うことは出来ないでしょう。
換毛期になればわっさわっさ毛が舞うようになります。空気清浄機を投入したとしても、難しい。
そんな状態のあたしにうさぎを飼う資格はあるのかと。
悩みに悩み続けながら、うさぎと暮らすを読みあさる毎日。
O型中のO型なあたしは結局欲に負けて、とりあえずうさぎを見に行っちゃいます。
飼わないで、見るだけ。予防線として友達連れで行ったんです。
けど結局飼っちゃったんですねぇ(笑)
ほんとに、ほんとに、サトに会うまでは飼うつもりなんてなかったのに。
お母さんと一緒にいるサトを手のひらに載せて撫でて、「人懐っこい子ですよ」というお店の人の言葉を聞きながら、家族に相談もせず独断で前金1万円を払ってきたわけです。
だから、あたしにはサトを幸せにする責務があるんです。

そして妹がうさぎを飼うと言い出したときも一緒に悩みました。
いざというときのサトの引き取り手として妹を考えていたからです。
その妹が飼ううさぎ。多頭飼いするならやっぱりメスにするべきだと思いました。
だからあたしは妹にはメスうさぎをすすめましたし、妹もメスでロップで白茶か白黒にするつもりでした。
でも結果として、ホームセンターの売れ残りのサクを飼いました。
あまりにも姿が痛々しいサクに妹も飼わずにはいられませんでした。
足の裏やおしりが汚れて、なんだか分からない赤色に染まっていた痩せたうさぎです。
健康診断をしなくても、みるからに病気持ちな感じです。
実際の健康診断の後も、寄生虫が見つかり、足が開き気味で滑る床では後ろ足が立たず開張肢かもしれないし、くしゃみもして鼻水もでる、おまけにサトよりも不正咬合の気があるという子でした。
今では寄生虫も駆除できたし、ご飯をたくさん食べて育った足は床を滑らなくなりつつあるし、薬生活でくしゃみも鼻水もおさまってきました。
ホームセンターでは見られなかった、愛嬌振りまく仔うさぎに育ちました。
ほっそりした体はサトを見慣れている家族にとって、カンガルーみたいですが(笑)

もしかしたら、いつかこの2匹は一緒に暮らすことになるかもしれません。
そうなったらストレスを感じて、幸せに暮らせないかもしれません。
そうならないためには、まずあたしの結婚をサトが死ぬまでしないとか(まじめにそうなりそうで怖いデス)。
日々サトとサクの将来を考えながら暮らしています。
だって2匹ともとってもかわいいんですからっ。

ここまで読んだ方お疲れ様でした(^^;
記事にして教訓にしようと思っただけなのです。ごめんなさい。
お詫びにお茶でもどうぞ |・w・)つ旦

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うさぎとケッコンするしか・・・
尾の人 2008/06/27(Fri)19:05:43 編集
記事ってなに?
記事ってなに?
BlogPetのしろろ URL 2008/06/28(Sat)08:36:33 編集
飼い主の鑑だネ!
やっぱりペットを飼う以上、責任もたないとネ。
あたりまえのようで、そのあたりまえが出来ない人って結構多いからねぇ、ホントに。

ちなみにあるぷは、一緒に暮らす人が出来たらやっぱり
猫好きな人だネw
猫アレルギーだったとしても、体質改善させマス。強制的にw

arche 2008/06/28(Sat)11:18:48 編集
無題
|  |
|  |∧∧
|_|・ω・`)
|茶|o旦o.
| ̄|―u'


お茶うま~w

素晴らしい考え方だと思いますよ。
うちも動物を飼う時はそうありたいと思います。
イヴ 2008/06/28(Sat)14:46:02 編集
!?
>尾様
そうかその手が!!
毎日草食べてヘルシーダイエットですネ。

>あるぷしゃん
そうだよねー。無責任な飼い主って本当に多いよねぇ><
猫好きな人か!!
で、こっそりネコ飼って旦那様が帰ってきたらいる!!みたいな>w<
よし、じゃああたしもさっちゃんを強制体質改善に持ち込むゼ!!
振られるに1票。
orz

>イヴちゃん
なんというAA!!かわゆい!!
ペットってある種作られた命なのだなぁと思うと幸せにしてやりたいというエゴが出ちゃうよね。
有言実行が出来てればいいんだけど……サトのみぞ知る(笑)
夏灯 2008/07/01(Tue)00:20:10 編集
プロフィール
HN:
夏灯 蛍
性別:
非公開
自己紹介:
ヒト科カビゴン
(空腹時の凶暴性を確認)
布団に生息
(対睡眠妨害オート返事機能付き)

↓ランキング参加中!!1日1票よろしくお願いします!!
にほんブログ村 うさぎブログへ
BlogPet